« ピアノの練習日記 6/11 | トップページ | ピアノの練習日記 7/2 »

2008年6月22日 (日)

ピアノの練習日記 6/18

「ね、ツェルニーはどうなちゃったの?」「あ゛~、ごめんなさい。間が1週間しかなかったもので‥」 ってのは半分当たってて半分ウソ。ベートーヴェンを見ていただきたくってさ。bleah

ソナタ Op.10-2 第1楽章- ベートーヴェン

  • 38~39小節‥ ちょっとだけ気だるく。他の楽器が休符に入ってる中でクラリネットやオーボエ独りだけが残されている感じ。
  • 67小節‥ まだ、ふわ~っと移動してる。ラ・ミ・ラ♪で緊張を残したまま完全に止めて、次の小節の頭の休符で直線的に移動する。このときに呼吸を。

一度終了しましょう。3楽章まで終わったら全楽章で通しましょうね。ってことで◎です。scissors

録音してみましたので、もしよかったらどうぞ。

ソナタ Op.10-2 第1楽章 ← クリック

ほんとは、もうちょっといいバージョンがあったんだけど、ハウリングしたような音になってしまい‥ 録音は週末に夫に子供たちを外へ連れ出してもらう1時間ほどの間にすることになり、機材触られたら困るし、色んな鍵盤押してくれるからさ、なかなか大変な作業なのです。。。

ソナタ Op.10-2 第2楽章- ベートーヴェン

悩んで苦しんで、そんな自身をまた責めて長い時間を過ごして、あるとき、ふと楽になる‥を表す曲に感じます。気持ちが軽くなる瞬間というのは、他の人が許してくれるのではなく、自分が自分を許すことができたとき。提示部は苦悩、中間部は教会で、石の冷たさの中で、長い歴史が持つ温もりが氷を溶かしていく場面。

かといって、あまり重々しく弾いたのでは allegretto の指示に反する気もするし、退屈になりそう。レガートだけどスタッカート表記も多いので、遅くならないように練習しています。

  • 1小節~‥ 粘った音は前の音が残るような弾き方。管楽器のように指を離せば違う音になるのではなく、弦楽器の音の運び。
  • 40小節~42小節‥ 42小節に入るところで音が変わる。変化を聞いて欲しい音は直前で小さなブレスを入れると効果的。フルートなどで一気に吹いてしまわずにレガートの中にもブレスを入れる感覚。
  • 53~55小節‥ 右手に大きなレガートを描いて。音の動きを感じて。
  • 60小節‥ 左手のスタッカートはチェロが弦を用いたスタッカートのように。ちょっと弾きにくい、跳ねないスタッカート。

だいぶ弾きこんであるみたいね。次回は3楽章と並行しましょう。

はやく3楽章見て欲しいから、先に3楽章、続いてツェルニー、時間があったら2楽章ってのはどう? と心の中でつぶやいてみました。

|

« ピアノの練習日記 6/11 | トップページ | ピアノの練習日記 7/2 »

コメント

ベートーベンだ♪
やっぱりけいこさんの演奏は流れがありますよね!
バレエをされていたからか、曲の捉え方が素敵です。物語だとかを考えて音色も変えていらっしゃるし。
なんか、ベートーベン弾きたくなっちゃったhappy01

録音、大変ですね。どうやってされていますか?私はPCにマイクを繋げるか、デジカメで撮ったのをMP3に変換しているのですが・・。

子供が小さかった時は私も大変でした。昔のテープには「ママ~。ムニュムニュねぇ~chick」って声が入ったのがあるんですよ。今となれば、いい記念になりました。

投稿: ayayan | 2008年6月22日 (日) 10時31分

ayayanさん、またもお聴きくださって恐縮です。
ベートーヴェンの作品では、「あなたは指揮者よっ」を100回言われました。数年前の5番もそうだったので、私、成長ないみたいですぅ。

録音は、私もPCにマイクをつなげて、録音ソフトで録っています。
家なので仕方ないですが、途中で洗濯物を干しに行ったり、ピンポーン♪で中断したり。
子供が外出してたり、寝てたりのときは、菊catが「遊んでちょーだい」モードになっているので、なかなか集中しずらいです。

投稿: けいこ | 2008年6月25日 (水) 00時06分

けいこさん!

こんにちは。今出張先のホテルからです。(出張中の方が、時間が余ったりして、久しぶりに皆さんのサイト訪問できたりします。)

本当なかなかお邪魔できなくてすみません。

ベトベン拝聴しました。
いや、凄い。
ちゃんと弾けるというだけでなく、「ベトベン」の音になってます。こういう演奏できたら楽しいでしょうね。

僕も、がんばらねばって思いました。

投稿: プランタン | 2008年7月 3日 (木) 17時58分

プランタンさん、
お疲れのところ、遠くフランスからお聴きくださって、ありがとうございます。

「全楽章通して弾く」が目標なので、で、終楽章まで習ったらきっと1楽章も修正でてくるでしょうし、まだまだなのですが、とりあえずのupkaraokeです。

お互い、ベトベンさん、頑張りましょーね。

投稿: けいこ | 2008年7月 4日 (金) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197994/21797599

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノの練習日記 6/18:

« ピアノの練習日記 6/11 | トップページ | ピアノの練習日記 7/2 »