« 藍に涼む | トップページ | 器と料理 - 2年ぶりの更新 »

2007年7月12日 (木)

ピアノの練習日記 7/11

ツェルニー40番より29番

前回までの28番は何をどうしたら弾けるようになるのか全然わからなかった。これは、29番はずいぶん弾きやすく思える。ここは加重していったほうが‥ これは鍵盤の奥を使ったほうが‥ ここでは肘を軟らかく‥ こういうとこは一度速度を落として‥など、私でも思いつく。ツェルニーの後半だから全部難しいわけではないのかな? 難しすぎるとイヤんなっちゃうからボーナスなのかも?

「けいこさん、これ、貴女の弾き方にあった曲なのよ。きれいに弾けてるもの。何を練習させようとしてるかわかってるでしょ。いいわ、もう合格で。」
キャッ 一発合格なんていつぶりかしら?

「ただし‥」 ←すべて良いわけではない。そりゃ、そうだ。

1小節‥ leggieroの出だしはコツンと入れるより優しく始まって。2小節目の頭、一番高い音でアクセントを。自然な cresc./dim.にするには dim.で力をどんどん抜いていく。
27小節‥ 十分にdim.してpにするが、左手の低音は響かせる。
30小節‥ 出だしの音をfでしたら、次は小さめから始めてcresc.する。音量を変えないとffまでの変化が感じられない。

次の30番は憧れの曲。ピアノのネットお友達とオフ会でお会いして、ツェルニーのCDを贈られたのはまだ10番を弾いていた頃でした。そのCDを聞きながら、30番は美しいなぁ‥こんなの弾けるときがくるのかしら?と思っていました。

リゴードン (クープランの墓より)

この曲に限ったことではないけれど、自分の弾く音が聞こえるようになるまで、やっぱり1ヶ月ぐらいはかかってしまう。譜読みの最初は音の羅列、2週目ぐらいから身体がちょっとずつ使えるようになって、でも鍵盤に飛ぶのに一生懸命なのが数週続く。そしてようやく、これはもっと響かせたほうが?ここでは長めに拍をとったほうが?と考えられるようになってくる。リゴードンもやっとそのステージに入ってきたところ。ピアノの上手な方というのは、この期間が格段に短いのだろうなぁ。

「中間部、もっと遊んだら?」と、今日は中間部を中心に。

「メロディーをもっとよく聴いてみて」

C minor 箇所の左手の和音、実は暗譜できてないところがあって、ちょいちょい楽譜を見ている。覚えようとしてはいるのだけど、どーも覚えきれない。もっと難しい音、例えば続くハ長調に臨時記号ばっかのとことかね、とーっくに覚えてるのに。

「近現代と、あとバロックの曲は覚えてしまわないと弾けないわね。ロマン派なんかは楽譜見ながらでも弾けるんだけど。こればっかりはね。。。」 「はいぃぃぃ」 うーむ。

2週間で「遊び」を入れてみようと思います。次回合格を目指して。

|

« 藍に涼む | トップページ | 器と料理 - 2年ぶりの更新 »

コメント

けいこさん、ご無沙汰してます。
チェルニー40も、再開なんですね。
こちらも、いろいろあって、チェルニーは31番の○がもらえず、止まったまま。でも、そろそろ再開したい・・・。

自分はのんびり行くので、けいこさん、ズンズン行って下さい。
ラストの10曲は、かなり手強いという話も聞くけれど、どうなんでしょうね???
そうそう、久しぶりにCD、聴いてみようっと。

投稿: そらみみ | 2007年7月15日 (日) 13時17分

こんにちは。

ツェルニー40番の30番って娘も今弾いています。でも全然練習していないので、足踏み状態・・。さて今年度中に40番が終了するのか。
私はツェルニーって聞くと拒絶反応が!!最後まで弾きたかった思いもありますが、無理だわぁ!
けいこさんは今年中には終わっちゃいそうですね♪頑張ってくださいね。

投稿: ayayan | 2007年7月15日 (日) 17時26分

そらみみさん、こんばんは。
お仕事が超人的!とのことで、お身体は大丈夫でしょうか。心配しておりました。

ラスト10曲はチェルニー50番前半よりはるかに難しい!と先生に言われています。
1年3曲目標♪と思っているんですが、どーかしら。

31番は半音階の曲ですよね。
私はショパンエチュード10-2が好きなんですけど、あ、もちろん弾いたことはないです‥ ちょっと雰囲気似ていませんか。

34番がカッコイイので到達したいのですが、いつの話?でしょうね。

投稿: けいこ | 2007年7月17日 (火) 22時02分

ayayanさん、
お嬢様も30番なんですね。嬉しい偶然です。お上手なんだろうなぁ。私が弾くのとはたぶん違う曲♪になってるかと思います。
CDを聞くといつも思うのですよ、私が弾いてるのは別の曲?って。録音ミスか印刷ミスか、私の楽譜が間違いか。(笑)

ayayanさんもたくさんの曲を抱えていらして、スゴイです。

そうそう、私、次の曲は「動物の謝肉祭」からと思っているんですが、その次(←気が早い!)は、紹介していただいた「お菓子の世界」からと考えています。

投稿: けいこ | 2007年7月17日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藍に涼む | トップページ | 器と料理 - 2年ぶりの更新 »